カナダ留学の際に重要なのが滞在中の宿泊方法です。

バナー

カナダ留学の際に重要なのが滞在中の宿泊方法です。

カナダ留学は日本人にも高い人気を得ています。

カナダにはバンクーバーやトロント、モントリオールなどの魅力的な都市が多く、それぞれの街によって教育制度は異なりますが質の高い教育を受けることができます。
カナダ国民はフレンドリーで外国人にも優しいという特徴があるため、コミュニケーションがあまり得意ではない日本人にとってはカナダ留学は最適なのかもしれません。


カナダ留学の場所は人それぞれですが、留学中の宿泊方法はスタンダードなホームステイ、学生寮、シェアハウスやルームシェアなどが一般です。

ホームステイは、日常生活で英会話に触れる機会が多く、英語コミュニケーション力のアップが図れます。


生活を通してカナダの文化や習慣などを知ることができるのも魅力です。



カナダの主要都市には世界各国から多くの留学生が訪れるので、ホストファミリーとして留学生を受け入れている家庭も数多く存在します。

カナダ留学関する情報選びで困った時に見てほしいサイトです。

学生寮は留学する学校が保有している宿泊施設ですが、こうした場所が手配できる学校は限られています。

しかし、ホームステイとは違って気を遣う必要がなく、自由度の高い暮らしが可能です。

納得のAll Aboutを是非ご利用ください。

シェアハウスやルームシェアは人気のある滞在方法ですが、渡航前に手続きが出来ない場合が多いというのが難点です。

渡航してから自分自身でシェアハウスやルームメイトを探す必要がありますが、安いところを見つけることができれば滞在費用を節約できるというメリットもあります。